スピリチュアル信仰宗教やドテラにハマる人たち

夢を見させるスピリチュアル信仰宗教

昔から成功を夢みさせてお金をとる人達っていますよね。
お金持ちになれる、脳機能を上げる、引き寄せの法則で夢が叶うなどの期待を煽るキャッチコピーで誘惑しています。
もっと広い範囲では、痩せる、モテる、儲かる、英語が出来るようになる等々…

最近は子宮にパワーストーンを入れるのもありましたね。
知人の母親がDVDを買っていましたが、5万円だそうです。

その様な人たちはそれを信じている人達から搾取してお金を稼いでいます。
それを成功と錯覚してしまいそうですが。
その人のやっていることを真似しても、同じ様に自分を信じた人から搾取出来るだけです。
結局、マルチ商法(ネットワークビジネス)の様な構図に収まります。

死後の世界での希望や恐怖を煽って宗教は膨大なお金を得てきましたが、最近は現実での成功を期待させるものが多いです。

教会に連れて行かれた

キリスト教会に案内されて行ったことがあります。
数人お金を出してくれる人がいるだけで、教会のビジネスは成り立つそうです。
聖書に給料の何割を寄付しなさいとしっかり明記されているそうです。
神を信仰するのではくて、欲望を達成するために神を語り、ブッダを語り、キリストを語っているのではないか…

非論理的なスピリチュアル理論

無責任に様々なスピリチュアル理論が展開されています。
科学的、論理的根拠がなくてもスピリチュアル理論だと信じてしまう人は多いですね。
地球人より遥かに進化した生命体、高次元の生命体、神が語る理論ですから (笑)
ああ、欲望があるから騙される。知能が低いから騙される。
純粋で思い込みが激しいからハマってしまう。

特に女性で自分から洗脳されたい人も少なくはないです。
自分で考えるのが怖かったり、どこかに所属していたいという想いがあるそうです。

私の母もドテラにハマってます。
これを飲んだり付けたりすれば様々な効果がある、と言って毎月高いお金を出しています。
哀れなり。
確かに思い込めば効果があるのかもしれませんが。

母は霊媒師にも一時期ハマっていました。
1回10万で神様からお告げを聞いていました。
高いお金を払うことで安心する部分もあるそうです。

高いお金を払ってきたことにより、それに効果がないと認められない部分もあるでしょう。

ハマる人の特徴

そういうのにハマる人は借金があったり、生活が苦しかったりします。
稼ぐ努力をしないでも稼ぎたいと思っている、苦しさから抜け出したくてハマってしまう、稼ぐ知性が無いから騙されるなどの理由が考えられます。

宇宙人、高次元生命体

人間の五感で知覚出来ない生命体が存在する可能性は否定しません。
量子的情報でテレパシーのようなコンタクトが取れる可能性も否定しません。
ユングの言う共時性や虫の知らせなどの可能性も否定しません。

しかし、多くのチャネリングは思い込みや嘘だと思います。
なんらからの脳のトリックを自分に起こさせているのでしょう。

結局何が言いたいのか

ハマっている人、信じている人は一度冷静になり、論理的に考えてみましょう。
自分が信じている人は

  • どのように生きて、何をどのように実現したか
  • どのような構造でお金を得ているか
  • それを実践した人はどのような成果を得ているか
  • 科学的根拠と信頼するだけのデータ数があるか
  • もしそれが嘘だったとしたら
  • 現実ベースではなく希望ベースで考えていないか

を考えてみましょう。

確かに効率の良い金儲けや上達の方法はありますが、多くの物事には王道は存在せず、無限の試行錯誤、行動や努力が必要です。
上手い言葉に騙されず、地に足を付けて、辛いことや困難も自分で処理して生きて生きていきましょう。

これは自分にも言い聞かせているのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です