カメラやレンズを出品中

Sony α7 R III が水にぬれて壊れた

先日雨の中で使っていた ILCE-7RM3 が壊れました。
ボタンが使えなくなって、液晶に水が入ってしまいました。
カードスロット、マウントまで水が入り込んでいたので、防塵防滴に配慮した作りではなかったです。

なぜプロがキャノンやニコンを使うのかがわかった気がします。
センサースコアやAF以上に耐久性がないと撮影できないので…

ちなみにFE 35㎜ f1.8にも水が入り込んでいました。。。

ミラーレスとしてはS1シリーズがレフ機並みの耐久性を持っていると思います。

キャノンもEOS R5などを出してくるので、進歩が停滞気味のソニーの優位性が薄れてくるかもしれませんね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です