楽しいことが1番 | 人生で上手くいったこと、いかなかったこと

豪雨の後の清々しい快晴。
美しい自然を様々な汚染から守りたいな。

自分の人生で上手くいったことと、いかなかったことを考えてみました。

上手くいかなかったことには、迷い、苦痛、プライドがありました。
迷いがあったり、中途半端な気持ちで何かをしても良い結果にならないことが多いです。
外からの圧力やプライドによって、やりたくないことを無理に行うと、逆に悪いことを引き起こしたりします。

上手くいったことには、楽しいことが多いです。
つまらない仕事でも、やりたいことに変えてしまうと上手くいきました。
例えば、親の仕事を手伝うのが嫌で、親にも会いたくはありませんでした。
得意なネットやデザインの部分などで手伝うことからはじめました。
そうすると徐々に上手くいき、そこから広がって他の会社からも仕事が来るようになりました。
さらにそこから色んなビジネスに派生していきました。

普段はほとんどやりたいことしかしていません。

そういうと誤解を招くかもしれませんが、快楽的な楽しさを追っているのではありません。
ちなみにアルコールや化学調味料の摂取、ギャンブル、テレビ鑑賞、不純な女遊びをしません。

いろんな目標に向かっての努力を楽しんでいます。
それには多少面倒なことや苦しいこともありますが、全てを楽しんでいます。

今は裕福ではないのですが、遊んで暮らせています。
その時間を好きなことの勉強に使います。
それがまた新しい収入を生むかもしれません。

今日も新しい目標が見つかりました。
とても素晴らしい目標で、スキルを身につけて、今のビジネスを展開すれば叶うかもしれません。

嫌なこと、悪い気分になることは、いい気分へ変えるのがいいと思います。
状況によりますが、変えられないなら離れるのも良いと思います。
いい気分になる方へ考えていくことをおすすめします。

自分の人生の大きな失敗は、プライドから嫌な受験勉強をして大学へ行ったこと、プライドから仕事をやめなかったこと、変わる気のない他人を変えようとしたこと、中学の時から禁欲をしなかったことです。

さて、今日は読書とストレッチをして、明日もまた楽しんで頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です