ニッシンストロボi60aを売ってGodox V850IIを購入

i60aのコンパクトさやデザインを気に入っていました。
しかし高い。
1つ3万円以上します。
6灯で組んだとすると約19万円。

Godox V850IIはTTL無しだと14500円。
6灯だと9万円。
リチウムイオンバッテリーを使うので、チャージが速いです。
フル充電だとフル発光で600回以上使えます。
ニッシンだと急速チャージにバッテリーパックが必要になります。

差額は10万円以上です。
i60aだと電池が必要なので、さらに出費が嵩みます。
オーバーヒートに強いMG10やMG8もありますが、1つ5~8万くらいします。
なのでGodoxに変えました。

TTL無しの汎用モデルがあると知って変更しました。
どのメーカーでも問題なく使えるし、価格も安い。
中華メーカーなので耐久性や作り込み、品質管理が多少心配です。
まあニッシンも中国製ですけど。
最近はプロの方でも使われていますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です