Nikon Z6 Nikkor Z 2470 レビュー その2 作例あり

Z6を2週間使用したので、思ったことを書いていきます。

昨日、近所の公園にて全て手持ちで撮った写真です。
暗めの似たような構図が多くてすみません。

ISO 2000・f/11・24mm

Lightroom使用前

ISO 2000・f/8・42mm

ISO 3200・f/11・24mm

体の一部のように扱えるカメラです。
0.1mm単位で設計されたボディ、綺麗に映るファインダー、よく作られたシャッター、軽量さがその感覚を与えてくれるのだと思います。
シャッターフィーリングが良くて、気に入っています。

Zマウントのお陰で、キットレンズでも周辺まで綺麗に解像します。
センサースコアはα7IIIやLumix S1より下だと思います。

ビデオ撮影で内部Logに対応していないのが1番の不満点です。
8bitでも良いから、Log対応があって欲しかったです。
S1に乗り換えようかなどと若干思ってしまいます。
動画でRawに対応するのはミラーレスでは初だと思いますが、Ninja Vが必要です。
Rawではファイルサイズが大きいので、どちらにせよ外部レコーダーが必要ですが。

写真は癒しですね。
カメラを持って歩くと自然の美しさに気がつきます。
これからも色々勉強して、世界の美しい一瞬を撮っていきたいです。
見た人を癒したり、臨場感を与える写真が撮れたら理想です。

Peak Design エブリデイスリング BSL-5-BK-1posted with カエレバ楽天市場Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です