LUMIX S PRO 24-70mm F2.8がスゲー話

9月25日発売予定のLUMIX S PRO 24-70mm F2.8についての話です

MTF曲線がスゲー

Nikkor Z 24-70 f2.8 や FE 24-70 f2.8 GMよりもスゲー
このレンズやS Pro 50mmを使う為にLumix Sシリーズを買う価値あり
ウエディングとかではf2.8ズームがほぼ必須ですから

動画性能が高い

動画作成に必要な要素として

  • AFが速く、高精度
  • フォーカスブリージングが少ない
  • AF音が小さい
  • F値が滑らかに変動する
  • ズームが滑らか

があります
それら全てを満たしています。
なかなかその様なレンズはありません

絞り羽根が11枚

ニコンやソニーのズームはハイエンドでも9枚です。
絞り羽根はボケの美しさに繋がります。

質感が高い

防塵防滴でマイナス10℃の耐低温設計です
Certified by LEICAで、プロ用レンズです
デザインも良いので所有感もあります

かっこいいのは大事で、撮影への意欲やクライアントさんへの自信にも繋が流と思っています

安い!?

おそらく実売22万くらいなので安い!?のではないでしょうか
この性能なので 笑
キャッシュバックまで待つか、増税前に買うか悩みます

Sigma Artだけだと重いし、これがあれば楽に仕事もできると期待しています

追記
27万円でした。
海外の売値が22000ドルで、S 50mmより定価が安いのに実売価格は高い!?
ボッタクられてる 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です